ホーム > お知らせ | ニュース | 社長のきまぐれ日記 > 光のもとである電球から考える省エネプチリフォーム

お知らせ | ニュース | 社長のきまぐれ日記

光のもとである電球から考える省エネプチリフォーム

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

蛍光灯に比べ消費電力が約半分で寿命が5倍以上!!

LED蛍光灯ランプ(電灯)

LED蛍光灯とLEDランプのサンプル
電力削減でCO2削減 コスト削減 地球環境に貢献します
LED蛍光灯に替える事により、結果経費削減・CO2削減を実現します。

お見積り・ご相談・お問合せ先
ジェイジェイドリーム
0120-06-3169 見積フォーム E-mail

 

[1]消費電力が約半分で、蛍光灯の5倍以上の長寿命!

■LED蛍光灯は一般に蛍光灯に比べ消費電力が約半分
 スポット・ボールライト(電球型)は約1/5~1/10の消費電力

中型スーパー店舗の試算例(※1日13時間営業で年中無休の店舗)

(1)現状の照明機器の場合
・天井(110w蛍光灯:150本)・食品棚(40w蛍光灯:400本)・スポットライト(75w:50本)

1本の消費電力(w)

営業時間(hr/日)

数量(本)

日数(日)

消費電力(kwh/月)

110 14 150 30 6,930
40 14 400 30 6,720
75 14 50 30 1,575
合  計 15,225

1ヶ月の消費電力(kwh)

1ヶ月の電気料金(円)

15,225 380,625
(2)LED照明にした場合
・天井(40w[Wk-LT-40WX40PC]:150本)・食品棚(20w[Wk-LT-20WX20PC]:400本)
・スポットライト(7w[WK-SP-A06-7WX]:50本)

1本の消費電力(w)

営業時間(hr/日)

数量(本)

日数(日)

消費電力(kwh/月)

40 14 150 30 2,520
20 14 400 30 3,360
7 14 50 30 147
合  計 6,027

1ヶ月の消費電力(kwh)

1ヶ月の電気料金(円)

6,027 150,675
★1ヶ月の電気代削減額:380,625円-150,675円=229,950円
★1年間の電気代削減額:229,950円×12ヶ月=2,759,400円

■寿命は50,000時間の長寿命

一般の蛍光灯の寿命は6,000~12,000時間ですが、LED照明は約4~8倍の50,000時間以上の寿命があります。1日12時間、365日点灯した場合の寿命は下記の通りとなります。

消費電力(w)

点灯時間(hr/日)

点灯日数(日)

寿命(年)

蛍光灯

40 12 500 1.37

LED照明

20 12 2,083 5.71
※1年は365日・蛍光灯は12,000時間・LED照明は50,000時間で換算

■取り替える手間も大幅に削減できます。

照明器具は、非常に高い場所や危険な場所に取り付けられている事が多いので、交換には危険も伴い、専門業者に依頼しなければならない場合も多いのが実情です。業者に依頼すれば費用も発生する事になります。LED照明は長寿命なので、その手間が大幅に削減できます。

 

[2]CO2削減や環境保全に貢献できます!

  蛍光灯とLED照明の年間CO2排出量の違い

消費電力
(w)

点灯時間
(hr/日)

年間消費電力
(kwh)

年間CO2排出量
(トン)

蛍光灯

40 12 172,000 63.6

LED照明

20 12 86,400 31.8
★CO2(二酸化炭素)削減量:63.6トン-31.6トン=31.8トン

※従来の蛍光灯は水銀を使用している為、廃棄時には処理が必要となります。しかし、LED照明は水銀は使用していません。※鉛は両方とも使用していません。

※1年は365日・蛍光灯は40W・LED照明は20W・それぞれ1,000本使用した場合で換算

コンビニ・小型店舗やオフィスビルも規制の対象になります

2009年(平成21年)から施行が決まっている改正省エネ法の狙いは、CO2排出量が増加の一途を辿っている、業務・家庭部門における省エネ対策の強化を見据えたもので、これまでの規制対象が「事業所」単位であったものを「事業者」単位とする事により、省エネ法の規制対象外であった小規模店舗(コンビニ)やオフィスビルも規制の対象とし、規制対象範囲を大幅に広げるものです。2009年度に入り直ちに、2008年度におけるエネルギー使用量を企業から報告させ、一定のエネルギー使用量を超える企業を「指定事業者」として指定する事になります。

 

[3]発熱が少ないので省エネ!

蛍光灯に比べ発熱量が少ないので、夏場の空調機器の節電効果が見込めます。

 

[4]紫外線が出ないので店舗照明に最適!

LED照明は紫外線と熱の発生が少ない為、光源による変色や劣化を抑える事ができます。展示商品の照明焼けのリスクが軽減されるので衣料品や革製品等に最適です。

 

[5]ノイズが少ないので電子機器にも安心!

LED照明はノイズが少ないので蛍光灯で影響を受けていた電子機器を使っても影響が少なくなります。

 

[6]紫外線が出ないので虫が寄り付きにくい!

紫外線を感知する虫が寄り付かないので、店舗の入口やや自動販売機や看板照明にも適しています。

 

[7]照明器具の寿命は30,000時間

照明器具の適正交換の目安は、累積点灯時間30,000時間です。また、電源電圧、周囲温度等の使用条件によっては更に寿命が短くなる事があります。

グラフ:累積故障率と累積点灯時間との関係
グラフ:累積故障率と累積点灯時間との関係

使用時間

5,000時間/年(約17時間/日)

8,000時間/年(約24時間/日)

使用
条件

電圧

定格 105% 定格 105%

温度(℃)

30以下 40 30以下 40 30以下 40 30以下 40

交換時期(年)

6 3 4 2 3.8 1.9 2.5 1.3

社団法人 日本照明器具工業会

今使用の蛍光灯器具には、グロースタート方式、ラピッドスタート方式、インバータ方式のものがあります。従来の蛍光灯器具の工事をせずにそのまま取り付けできるタイプのLED蛍光灯もありますが、安定器(インバータ)に電力が消費されるほか、LED蛍光灯の寿命よりも安定器(インバータ)の寿命が短い為にLEDび長寿命の特性も活かされません。

LED蛍光灯に替えるだけでは
安定器(インバータ)の寿命や故障の影響を受けます

(1)蛍光灯と安定器(インバータ)との接続イメージ

蛍光灯と安定器(インバータ)接続

(2)LED蛍光灯と安定器(インバータ)との接続イメージ

LED蛍光灯と安定器(インバータ)接続

配線変更工事により、LED蛍光灯の特性を最大限に引き出す為に

(3)LED蛍光灯と安定器(インバータ)とを分離したイメージ

LED蛍光灯と安定器(インバータ)とを分離

 

エアコン洗浄等の工事から太陽光発電設備設置工事までお任せ!!~

有限会社ジェイジェイドリーム  担当:藤井 實(ふじい みのる)
  TEL:0120-06-3169 FAX:06-6705-3179
  住所:〒547-0011 大阪市平野区長吉出戸6-15-31 (GoogleMapで見る)
  URL:www.jj-dream.com E-Mail:info@jj-dream.com

Comments: 0

コメントを投稿する
この情報を残しますか?

Trackback+Pingback: 0

この記事のURL
http://jj-dream.com/blog/2009/03/05/%e5%85%89%e3%81%ae%e3%82%82%e3%81%a8%e3%81%a7%e3%81%82%e3%82%8b%e9%9b%bb%e7%90%83%e3%81%8b%e3%82%89%e8%80%83%e3%81%88%e3%82%8b%e7%9c%81%e3%82%a8%e3%83%8d%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
光のもとである電球から考える省エネプチリフォーム from リフォームするならジェイジェイドリーム 大阪・施工・販売

Home > お知らせ | ニュース | 社長のきまぐれ日記 > 光のもとである電球から考える省エネプチリフォーム

無料お見積・アンケート受付中!
お見積もりプレゼント

お見積は無料!私達にできる限りのお手伝いを致します。

お見積はこちらから!

このページの先頭へ戻る