ホーム > お知らせ | ニュース | 社長のきまぐれ日記 > 真の健康住宅の提言とは??

お知らせ | ニュース | 社長のきまぐれ日記

真の健康住宅の提言とは??


免疫住宅の健康空間
FFC IMMWOOD イムウッド

“免疫”は商標登録です。第4612289号

免疫加工には、いっさい化学物質や薬品を使用していません。
全てが天然のミネラル等を特殊な技術で商材に含浸させたものです。
この様に含浸された建材を使用して造られた住宅を免疫住宅として認定しています。
免疫住宅には加工証明書が発行されています。
尚、免疫加工は大学・研究所との共同研究開発により実現され、効果が持続することが評賛されています。
“全ての人に優しい室内空気・環境を実現し、様々な施設(医療施設・大学病院)や個人住宅・マンションに導入が進んでいます。”
 

健康な住宅建設をめざすには!!
新築住宅・リフォームに関するお客様の要望

シックハウスの心配のない住宅を建設する事

(シックハウスと思われる現象)

(イ)新築に入ると化学物質的なにおいが気になる。→クレームに発展する可能性大!
(ロ)目やのどを刺激する空気を感じる。
(ハ)新築での生活を始めた時点で皮膚刺激等の症状が出始める。

 

現在の一般的な解決策とは!

①新建築基準法に基づくF☆☆☆☆(フォースター)を資材として使用。
 (しかしF☆☆☆☆は、法律で規制外の化学物質を使用して製造される。)
②建材素材(珪藻土・漆喰・炭‥‥‥無垢板を使用)
 (データが少ないのが特徴)
③空気換気の義務化→外気のカビの胞子が室内に侵入する危険性が大きい。
      ↑
 (新建築基準法)   カビは室内で増殖し、お部屋の空気中に飛散!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
同業・他社ではシックハウスをなくす健康住宅の一般的な定義となっている。
絶対!!解決策にはならない!

 

なぜ解決出来ないのか!!

高温多湿の気候環境でのカビの発生・飛散についての対策が不十分である。カビは増殖し胞子を空気中に放出する時に揮発性化学物質(VOC)をF☆☆☆☆(フォースター)の建材・塗料・接着剤等から揮発されるVOCの70倍~100倍もの化学物質を室内に放出する事が、シックハウスの大きな原因と認識がされていない。

そこで!! 知っておきたい事

なんと一生涯、からだに入る物質の総質量の56%以上は自宅の中で呼吸する空気です
いかに部屋の空気を健康な環境にして住み続けるかが健康を保つ又、シックハウスから逃れる大きな必須条件です。
  

部屋の空気を汚す最大の物質はカビ・ダニの室内飛散です

カビ・ダニの飛散量を激減出来る様な住空間を提供する事が差別化の第一歩です。[免疫住宅加工にしか出来ない技術とは]

カビを抑制する為の抗菌加工の害を認識し、その害を解決しなければ真の健康住宅・差別化された健康住宅を提供する事は不可能である
 

抗菌加工の害とは!!

現在使用されている建材・クロス・布・他多くがカビ・菌を抑制する為に抗菌加工がなされている。
抗菌加工に使う化学物質は、ほとんどが農薬系の薬品である。”
抗菌加工を多く使用した住環境の中での健康被害が最近指摘され、抗菌加工に変わる新しい技術が求められています。
最近ではベビー服・ベビー用品等の様に直接肌にふれる様な商品には抗菌加工の害を表示する所が増えてきています。

なぜ ベビー用品を中心に脱抗菌が進んできたか?
私達の身体の仕組みを健康という視点から考えてみましょう!!

なんと私達の身体特に皮膚は、悪い菌や感染菌から身を守る為に善玉常在菌で守られています。
なんとその数700兆個 重さでは、1kgもの微生物が私達の身体と共生をし、健康をたもっているのです。あなたの体重の1kgは共生微生物です。
抗菌加工の薬品はカビの菌も抑制しますが、なんと 私達の皮膚を守っている常在善玉菌を攻撃し続け数を減らしていく事が新築入居時のアレルギー・アトピー・皮膚炎症の症状として出てくる事が医学的に証明される時代になりました。
しかし、ほとんどの住宅が以上の様な対策がなされていないのが現状です。

免疫住宅イムウッドは、
上記の事を解決する技術として活用が広がっている

 

“抗菌加工の時代からFFC免疫加工の時代へ”
<免疫住宅の効果>⇒[他社にできない差別化]

①アレルギー・アトピーの人に対して優しい環境をつくることができる。
②室内での善玉菌の活性化により、カビや感染菌の増殖が押さえられ健康な住宅を実現。
③免疫加工された部屋の中ではマイナスイオンが増加するデータが大学で確認されている。

室内での善玉常在菌が活性化し勢力を保っている環境では、たとえカビが発生しても増殖が押さえられる事が研究で解明出来ました。いかにお部屋の中に善玉常在菌が安定して住み着いて行く様な住環境をつくる事が健康住宅の第一歩です。

④ヒトの皮膚を守っている善玉菌がいつも守られ活性化する為ヒトの免疫性が上昇すると学問的にも証明された。
  (福岡大学医学部微生物教室データ及び九州芸術工科大学の研究データによる証明済み)
⑤揮発性化学物質の発生・分解が処理室内で進み、施工時には商品の刺激臭が激減しシックハウスの心配が大きく低減される。

※株式会社 ウッドサークルの資料を引用しています。

お見積り・ご相談・お問合せ先
ジェイジェイドリーム
0120-06-3169 見積フォーム E-mail

 

エアコン洗浄等の工事から太陽光発電設備設置工事までお任せ!!~

有限会社ジェイジェイドリーム  担当:藤井 竟貴(ふじい みのる)
  TEL:0120-06-3169 FAX:06-6705-3179
  住所:〒547-0011 大阪市平野区長吉出戸6-15-31 (GoogleMapで見る)
  URL:www.jj-dream.com E-Mail:info@jj-dream.com

Comments: 0

コメントを投稿する
この情報を残しますか?

Trackback+Pingback: 0

この記事のURL
http://jj-dream.com/blog/2009/02/28/%e7%9c%9f%e3%81%ae%e5%81%a5%e5%ba%b7%e4%bd%8f%e5%ae%85%e3%81%ae%e6%8f%90%e8%a8%80%e3%81%a8%e3%81%af/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
真の健康住宅の提言とは?? from リフォームするならジェイジェイドリーム 大阪・施工・販売

Home > お知らせ | ニュース | 社長のきまぐれ日記 > 真の健康住宅の提言とは??

無料お見積・アンケート受付中!
お見積もりプレゼント

お見積は無料!私達にできる限りのお手伝いを致します。

お見積はこちらから!

このページの先頭へ戻る