ホーム > お知らせ > マンションリフォームをお考えの方【子供部屋】

お知らせ

マンションリフォームをお考えの方【子供部屋】


[戻る]

場所別リフォーム情報 子供部屋リフォーム

子供部屋は子供の成長に合わせて
子供部屋は子供の成長に合わせて健康に配慮した空間づくりがポイントです。
将来の子供の成長に合わせて、
レイアウトや収納が変えられるように
工夫しましょう。

安全性・耐久性・可変性 将来の子供の成長に合わせた計画を

安全性・耐久性・可変性毎日の寝起きや勉強に遊び。子どもにとって生活の中心となる子供部屋。兄弟が増えたり、子どもたちの成長に合わせて家具やベッド・机のレイアウトや収納も変えられるようにしておきましょう。可動間仕切り収納なら部屋の中央で間仕切りしたり、別々に使うことができるのでオススメです。2階に子供部屋を作るなら、育ち盛りの元気な子供の為に、階下への気になる生活音をカットして凹み傷やすり傷にも強いフローリングにするとよいでしょう。お掃除がしやすく、アレルギーなどにも配慮した内装材の使用も不可欠です。

無垢な装材

子どもの健康を考えてからだに優しい、天然パイン無垢の内装材。

永大産業 EDパイン

可動仕切収納たんに壁で仕切るのではなく、両側にカウンターデスクが付いた収納ユニット。本などの収納空間も確保でき、背板はコルクなのでピンナップもできます。

永大産業
シェルフコンポ 子供部屋間仕切プラン

収納・片付け どんどん増える子どもの持ち物

教科書や辞書,洋服,おもちゃ,書籍やCD,小物等、子どもの持ち物は増えるばかり。大容量で 片付けやすく、取り出しやすい収納が必要です。壁一面を収納スペースに活用し、デスクも一体となった収納キャビネットなら、デザイン的にもスマートで使い勝手もよく、小物がバッチリ片付きます。広さに余裕がない部屋には、スペースを有効活用して本や小物が収納できる壁埋込収納や格納ベッドがオススメです。

収納家具

パソコンデスクを中心に壁一面を収納スペースに活用できるシステム収納。

松下電工 キュビオス

収納ベッド

スペースを有効活用した格納ベッド。シンプルなデザインで備え付けが簡単でどの部屋にもマッチ。

スガツネ工業 格納ベッド
バイフラップ ジョイアップシリーズ

過ごしやすい部屋に 子どもの生活に合わせた明るい部屋に

過ごしやすい部屋に子どもが健やかに楽しく過ごせるように、自然光がたっぷり入って風通しのよい部屋が理想的。北側の部屋で寒さが気になる場合は、内窓をつけて断熱対策を。パソコンやテレビゲームに向かうことも多い子供部屋は、目にやさしいインバータタイプの全般照明と机の上のデスクスタンドを組み合わせて使用することをおすすめします。また、コンセントなどはリフォームの機会に多めに設置しておくと、レイアウトの変更にも柔軟に対応できます。
インナーサッシ
既存のサッシの内側に取り付け、二重窓にできるインナーサッシ。防音性の向上に加え、断熱や防犯対策など、目的に合わせて複層ガラスや合わせガラスを選べます。

AGCグラスプロダクツ
インナーウインド mado2/まどまど

デザイン照明セードの全周に飛行機と空をモチーフにした柄をあしらった元気なデザインの照明。

コイズミ照明

 
[戻る]

Comments: 0

コメントを投稿する
この情報を残しますか?

Trackback+Pingback: 0

この記事のURL
http://jj-dream.com/blog/2008/01/02/%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%92%e3%81%8a%e8%80%83%e3%81%88%e3%81%ae%e6%96%b9%e3%80%90%e5%ad%90%e4%be%9b%e9%83%a8%e5%b1%8b%e3%80%91/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
マンションリフォームをお考えの方【子供部屋】 from リフォームするならジェイジェイドリーム 大阪・施工・販売

Home > お知らせ > マンションリフォームをお考えの方【子供部屋】

無料お見積・アンケート受付中!
お見積もりプレゼント

お見積は無料!私達にできる限りのお手伝いを致します。

お見積はこちらから!

このページの先頭へ戻る