ホーム > お知らせ > マンションリフォームをお考えの方【ケア】

お知らせ

マンションリフォームをお考えの方【ケア】


[戻る]

目的別リフォーム情報 ケアリフォーム

安心ケアリフォーム
安心ケアリフォーム高齢者やのある人が、住み慣れた家で
できるだけ自立した生活ができるよう、
身体状況・ライフスタイル・家族構成に合わせた
きめ細かい空間創りがポイントです。

プランニング からだの状況に合わせてきめ細かくプランニング

プランニング“ケアリフォーム”とは、高齢者やハンディキャップのある人が、住みなれた家で出来るだけ自立した生活ができるように配慮し、またご家族の介助負担も軽減できるように室内環境を整備する事です。ご本人の身体状況やライフスタイル、家族構成や住まいの状況に合わせたきめ細かい空間づくりが大切です。高齢者やハンディキャップの方のそれぞれの身体状況による日常の生活動作を考慮し、今だけでなく先々の身体機能の低下まで見越してプランニングします。又、積極的に人生を楽しむ為に趣味を楽しむ為のプラスαのスペースもあると良いでしょう。

玄関・廊下・居室 からだの負担をやわらげ、移動もスムーズに

玄関・廊下・居室玄関・廊下・階段は、安全に移動できるように工夫します。玄関は、ドアの段差、上り框の段差を解消し、手摺やベンチを取付します。事故が起きやすい階段には、滑りにくい床材、手摺の取付、足元灯を設置します。廊下も同様に手摺や足元灯を設置すれば、夜間の移動も安心です。各居室の入口の段差も出来るだけ解消し開けにくいドアは引き戸に変更。
又、車いすの方の場合は、廊下の幅を確保し、玄関土間に段差解消機の設置、アプローチにはスロープといったプランが必要になってきます。暮らしの状況や身体機能を考えた空間づくりを行いましょう。

水廻り 安全に利用できる水廻り設備

水廻り水廻り設備は、何よりも使いやすさと安全性に配慮する事がポイントです。キッチンでは、火を使わずお手入れもラクなIHクッキングヒーター、昇降タイプの吊戸棚、引き出しタイプの収納、座って使えるニースペース等がオススメです。一番安全性に配慮したい浴室は、入浴のしやすさに配慮したバリアフリー仕様のシステムバスを取り入れます。トイレは、手摺や昇降便座の設置で一連の行為がスムーズに行なえるように工夫しましょう。洗面室では、服の着脱の為の手摺やベンチの設置、車いすでも使える洗面化粧台等があります。又、浴室やトイレは、特に冬場の温度差対策も必要です。暖房器具の設置を考えましょう。一般的なバリアフリー対応とは別に、障害のある方の場合には、身体状況によって入浴方法などを検討し、スノコや移乗台バスリフト等、適切なプランニングが必要です。

補助制度 給付制度、補助制度を上手に活用

補助制度高齢者の住宅改修の補助制度としては、「介護保険による給付制度」がよく知られています。概要としては、65歳以上の要支援、又は要介護の介護認定を受けた方を対象に、手摺の取り付け、床段差解消等対象となる5つの工事について工事費20万円(自己負担1割)が支給される制度です。
他には、全国の自治体独自で行なっている「高齢者・障害者の方を対象とした助成制度」があります。内容は自治体により様々で、介護保険制度と併用できる場合できない場合も分かれます。いずれしても、事前の調査や申請等の手続きが必要となりますので、各自治体の窓口で確認しましょう。
他にも、いろいろな制度があります。詳しくは、こちらをクリック

 
[戻る]

Comments: 0

コメントを投稿する
この情報を残しますか?

Trackback+Pingback: 0

この記事のURL
http://jj-dream.com/blog/2008/01/02/%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%82%92%e3%81%8a%e8%80%83%e3%81%88%e3%81%ae%e6%96%b9%e3%80%90%e3%82%b1%e3%82%a2%e3%80%91/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
マンションリフォームをお考えの方【ケア】 from リフォームするならジェイジェイドリーム 大阪・施工・販売

Home > お知らせ > マンションリフォームをお考えの方【ケア】

無料お見積・アンケート受付中!
お見積もりプレゼント

お見積は無料!私達にできる限りのお手伝いを致します。

お見積はこちらから!

このページの先頭へ戻る