ホーム > お知らせ | ニュース > 健康に欠かせないお水のお話

お知らせ | ニュース

健康に欠かせないお水のお話


危ない水道水・・・
飲み水である水道水は河川からひかれ浄水場に運ばれます。河川からひかれた水というのは、化学物質で汚染された空から降ってくる雨(酸性雨)、田畑にまかれた化学肥料や農薬、除草剤の流出、工事排水、生活廃水なより汚染された水です。そして浄水場に運ばれた汚染水は薬品の凝集剤でゴミやドロを沈殿させ、その後、塩素消毒されます。その塩素は蛇口から出てくる水に含まれています(水道水質基準)。いうならば、私達は毎日、「塩素」という化学薬品を飲んでいるのです。さらに、最近では塩素と水道水中の有機物が化合してできるトリハロメアンや、強力な変異原性を持つMXといった有機塩素系化合物(TOX)、ダイオキシンに代表される環境ホルモン、また水道管から流出される鉛やアスベスト、塩素殺菌でも死なないクリプト原虫などの有害性が問題になってきています。

身体と水の関係・・・
私たちの身体のおよそ60~70%は水で占められています。その水は生命水といわれ、体温調節、栄養分の運搬、新陳代謝、消化吸収を助けるなど、人間が生きていくうえで重要な役割を果たしています。身体では毎日およそ2リットルの水分を排泄していますので、その分の水分の補給をしなければなりません。また、体内で循環する水は腎臓で浄化されますが、その量は1日およそ180リットルといわれています。
このように人間の身体にとって水は生命そのものに関わってくるわけです。健康志向が高まるなか、さまざまなサプリメントが注目されていますが、健康の基本は水から。身体の中がつねにキレイで安全な水で満たされいれば、血液も汚れることなく、すべての細胞、内臓が健やかにおはだもキレイでいられるのです。一度水の事を真剣に考えてきませんか?

水が生命力を養う・・・
健康を維持する、あるいは健康を回復するためにはの要はまずは「養性」である事を考えます。養生とは「生命力を養う」事です。生命力とは自然治癒力の事であり、日々の生活における心の持ち方、食事の仕方、身体の動かし方、休養のとり方等により影響を受け健康維持に左右されます。自然治癒力がたかければ、環境やストレスによって受けた細胞のダメージはたちどころに修復され、病気へのリスクは低減されるでしょう。しかし、自然治癒力が低下していればダメージをうけた細胞があらゆる病気を招く引き金となってしまう訳です。水が生命の根源に通じる重要な要素であるならば、その水が安全だと認識できて、安心してお婿とが出来、美味しいと感じられる事は大切です。そしてさらに理想的なのは、疎水そのものが自然治癒力を強化し、健康を育む養生となる水である事です

 
ジェイジェイコーポレーションは安全・案全・美味しいだけでなく、自然治癒力を引き出し、より健康な状態へと促せる水をアドバイスさせていただきます。

あなたの健康・住まいの健康なんでもご相談ください。

水のもつ9つの作用・・・鎮静作用・強壮作用・新陳代謝促進作用・発汗作用・利尿作用・排泄作用・希釈作用・解熱作用・睡眠作用です。

Comments: 0

コメントを投稿する
この情報を残しますか?

Trackback+Pingback: 0

この記事のURL
http://jj-dream.com/blog/2006/12/12/%e5%81%a5%e5%ba%b7%e3%81%ab%e6%ac%a0%e3%81%8b%e3%81%9b%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8a%e6%b0%b4%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%a9%b1/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
健康に欠かせないお水のお話 from リフォームするならジェイジェイドリーム 大阪・施工・販売

Home > お知らせ | ニュース > 健康に欠かせないお水のお話

無料お見積・アンケート受付中!
お見積もりプレゼント

お見積は無料!私達にできる限りのお手伝いを致します。

お見積はこちらから!

このページの先頭へ戻る